住んでみんで徳島で! 教えてみんで徳島で!!

住んでみんで徳島で!.jpg

 徳島県の教採応募要領が公開されています。

 応用行動分析学を学び,児童生徒の指導にすぐにでも活用したいと意気込む志望者の皆さま,ぜひとも阿波の国,徳島での受験をご検討下さい。

その理由

  • 徳島県の特別支援学校では十年以上前から応用行動分析学にもとづいた事例研究や指導が行われています。
  • 県外から応用行動分析学の専門家がアドバイザーとして派遣され,コンサルテーションをうける機会が提供されています。
  • 先の知事選で飯泉氏が再選され,今後,少なくとも4年間は,公約にもうたわれていたSWPBSの全県的展開が期待できるからです。これは小中学校の話です。

もちろん,その他にも(11年間徳島で暮らした個人的な経験から)

  • 東側はマリンスポーツし放題(波にのったり,潜ったり),西側には山あり,川あり(ホワイトウォーターカヤックできます)。
  • 去年は色々あった阿波踊りですが,ぜひ踊ってみて下さい。同じ阿呆なら踊りゃなそんそんです。
  • 東京だと公営テニスコートはそうそうと予約さえできませんが,徳島ならやろうと思えばほぼほぼ毎日テニスできます。
  • 魚は旨いし,仲間で飲む酒も美味しいです(大都市より人と人との結びつきが強いと感じます)。

上記の公式サイトから

  • 「教育への熱い思いと,子どもたちへの愛情あふれる皆さんのご応募をお待ちしています」

移住に関する情報はこちらから

アーカイブ

法政心理ネット