2016年1月アーカイブ

 『部下を育てる! 強いチームをつくる! リーダーのための行動分析学入門』を書くときにたいへんお世話になった、CLG Japan代表のダニエル・ガイスラー先生が慶應大学ビジネス・スクール(KBS)で担当されている授業が日経ビジネスオンラインで紹介されています。
 日本たばこ産業(JT)の新貝康司副社長をゲスト講師として迎え、大型のM&A案件を成功させる方法についてお話しいただいた後の授業が取材されています。
 新貝氏のお話もこのシリーズのその前の記事として読めます。無料会員登録すれば購読できますので、興味がある方はぜひどうぞ。
 2015年も残すところあと3日となりました。
 今月中旬に何年かぶりに風邪で寝込んでしまったせいもあって、大晦日ぎりぎりまで仕事が終わりそうにありません(涙)。
 振り返れば今年は公私共に色々なことがありました。京都で国際行動分析学会があったなんて、もう遠い昔のような気持ちさえします。
 徳島では大きなプロジェクトが始まりました。4月に四期めを迎えた飯泉知事のマニフェストにも書き込まれた、県をあげての発達支援プロジェクトです。11月には奥田先生と一緒に表敬訪問も行い、飯泉知事とプロジェクトの方向性や現状について話し合いました。

th_2.jpgth_4.jpg

 専門家によるアドバイザーチームの常設や事例研究支援、PBISやeラーニングなどなど。行動分析学の先生方も何人も巻き込んでの巨大プロジェクトです。詳細は追ってご報告しますが、とりあえず今年度の報告会についてご案内します。
日 時: 平成28年2月12日(金)13:00〜16:45
      2月13日(土) 9:00〜12:15
講 師:徳島県発達障がい教育・自立促進アドバイザーチーム
○法政大学 島宗 理
○行動コーチングアカデミー 奥田健次
○畿央大学 大久保賢一
参加費:無料
申込み:所定の様式でFAXまたはメールで
詳しくはこちらを
 ↓   ↓   ↓

アーカイブ

法政心理ネット