2015年1月アーカイブ

実森正子先生(千葉大学)が定年退職を迎えられます。3/14(土)に最終講義があり、あわせて、弟子たちによるシンポジウムも開催されることになりました。最終講義の後にはパーティーも予定されてます。現在、牛谷先生が詳細をつめてくださっており、近日中にプログラムが公開されると思います。実森先生の門下生が一同に集う貴重な機会になりそうですので、ご縁のある方はぜひ日程をあけておいて下さい。また、同窓生や先輩後輩にも声をかけて下さい。よろしくお願いします。


牛谷先生から正式なお知らせが届きました。案内はこちらから。



各位,
 立春の候,ますますご清栄のこととお慶び申し上げます
 さて,千葉大学文学部教授の実森正子先生が平成26年度末をもって定年退職されます。先生の長年にわたる教育・研究へのご尽力に感謝し,また先生の益々のご活躍を祈念して,下記の要領で退職記念シンポジウムならびに退職記念パーティーを開催いたします。
 皆様のご参加をお待ちしております。
日時:平成27年3月14日(土)13:30〜
1. 退職記念シンポジウム
 最終講義に先立って,実森先生の薫陶を受けた6名の研究者が,「それぞれの研究の現在」を語ります。
場所 千葉大学西千葉キャンパス
人文社会科学系総合研究棟1階マルチメディア講義室
上記地図の文学部・法政経学部3号棟の西隣の建物です。
13:30 ご挨拶(牛谷智一・千葉大学文学部)
13:35-13:55 坂田省吾(広島大学総合科学部)
13:55-14:15 安倍博(福井大学医学部)
14:15-14:35 島宗理(法政大学文学部)
   ~休憩~
14:45-15:05 井上紗奈(日本大学生物資源科学部・農研機構食品総合研究所)
15:05-15:25 大北碧(麻布大学獣医学部)
15:25-15:45 牛谷智一
  ~休憩~
16:00 実森正子先生 最終講義
演題: “The organism is always right.”
17:00  閉会,移動
2. 退職記念パーティー
時間  17:30〜
場所 千葉大学西千葉キャンパス 生協会館
シンポジウムの会場南隣。上記地図の「大学会館」という建物です。
会費 一般 6,000円 学生 3,000円
シンポジウムのみに参加される方は,申し込み不要です。
パーティーに参加される方は、メールで下記までご連絡ください。
宛先:ushitani@faculty.chiba-u.jp
件名に「実森先生退職記念パーティー参加」とお書きの上、本文に、お名前,ご所属,大学卒業年度(卒業生のみ)をお書きください。
締切:平成27年2月19日(木)
お問い合わせ先
住所:〒263-8522 千葉市稲毛区弥生町1-33
     千葉大学文学部 牛谷智一
メール: ushitani@faculty.chiba-u.jp
※お越しになれない方も,上記アドレスに是非メッセージをお寄せください。

Japan_2015_202px_2

9/27(日)-29(火)にホテルグランヴィア京都で開催される第8回国際行動分析学会の発表申込みが始まりました。〆切は3/18(水)です。参加申込みの受付も始まっています。

どちらもこちらのサイトから。

この大会は国際行動分析学会が2年に一回、世界各地で開催している大会です。毎年米国で行われる年次大会に比べて規模が小さいぶん、世界の行動分析家と密なコミュニケーションができる機会です。年次大会に比べると、実践家より研究者の割合が高い傾向があり、若手から大御所まで、著名な研究者も数多く参加します。「あの論文の著者と直に話ができた!」という体験ができる確率が高い大会です。自国開催時に参加できるというメリットをぜひ享受して下さい。

アーカイブ

法政心理ネット