【資料】 基礎学力を向上するディレクトインストラクション

[WorkItOut!!からの引越し案内]

ディレクトインストラクションは、オレゴン大学のEngelmann教授が中心となって、1960年代より開発・改善を進めてきた教育方法です。基礎学力 (読み・書き・計算)の確実な習得に焦点をおき、その効果は、米国の教育省が行ったプロジェクト・フォロースルーという比較実験でも確認されています。現 在では、幼稚園から中学(K-12)向けの教材が商品化され、SRAという教材会社から販売されています。ここでは、日本ではまだあまり知られていない ディレクトインストラクションについて、簡単にご紹介します。

続きはこちらから。

アーカイブ

法政心理ネット