| コメント(2)

遠隔ゼミでGoogle Docs& Spreadsheets

Googledocsandspreadsheet_1

Skypeで遠隔ゼミをしているときに、資料の一部を指さして「ここが、ここが!!.」と言いたくなることがある。というか、それができなくてフラストレーションを感じることがある。

調べてみると、ネットの向こう側とこちら側でデスクトップを共有し、同じ画面を見たり、マウスでポイントしながら話ができるソフトもあるようだ。ただし、ほとんどが有料。それもけっこうなお値段。

そこでGoogle Docs & Spreadsheets を使ってみることにした。

WordやExcelとやわらかな互換性のある書類をネット上で共同作成できる。デスクトップ共有ではないので、相手のマウスカーソルは表示されないが、書込まれたことは数秒のうちに反映される。しかも無料。

使ってみた感想:ベストではないがじゅうぶん活用できる。

遠隔ゼミでリアルタイムに見せあうというよりも、一つの資料を共同で作り上げるのに重宝しそうでもある。

世の中、便利になっていくもんだなぁ。

コメント(2)

先日から共同で文書を編集するのに使っていますが,オンライン上でコメントを挿入した文書をローカルに保存しようとするとコメントが保存・反映されていませんでした。私のミスなのか,それとも回線速度の遅いところで開いているとうまく保存されないのかと心配することがありました。結局,保存されなかったリスクを考えると,ローカルで保存したものをアップロードする方法に戻してしまいそうです。
論文の査読に使えないかなと想像しました。査読が早く返ってきて掲載が早くなるとか。

誰がどこに何をいつ書き込んだかが明示され、履歴も残るので査読にはぴったりかもしれません。いまのところアカウントもフリーなので、ブラインドレビューのために匿名アカウントをその都度作成すればいいわけだし。

IEだと確かに動作が不安定のようです。私はFireFox派なので(なのか?)快適です。ゼミ生にもFFへの移行を奨めています。

アーカイブ

法政心理ネット