遠隔ゼミにNEXPHONE

遠隔ゼミをやってみた。自宅ではiMacG5、大学(セミナー室)ではEpsonのNotePC(XP)を使用。Skypeを使い、セミナー室側ではNEXPHONEというハンズフリーのマイクとスピーカーを利用した。参加者はM1の3名。

最初はハウリングして聞取りにくかったので、iMacG5側にヘッドセットを追加。これでハウリングはほとんど解消。セミナー室では私の声が問題なく聞き取れたようだ。私の方でもゼミ生の声はほぼ問題なく聞取れた。ただ、元々声が小さい人には多少頑張って話してもらわないとならないようだ。

それでも電話ほどクリアではないので(このあたりまだまだ細かな調整が必要なのだろうか)、完全に対話形式にすると、ストレスがたまりそう。なので、ゼミ生側でゼミを進行させ、それにコメントしていく構造化を採用。話し合いの要点をあらかじめ掲示板で決めておくことも重要になりそうだ。

とりあえずこのまま何回かやってみてノウハウを蓄積する予定。

楽天へGo! →【全品全国代引・送料無料・在庫目安:僅少】ノバック livedoor-Skype対応 高性能USBハンズフリ...

トラックバック(1)

SOHO、起業家のための物販・電子書籍販売ツールを提供しています。 続きを読む

アーカイブ

法政心理ネット