| コメント(2)

Firefoxで偶発的強化

パフォーマンスマネジメントのデータベースで体重を入力していたら何かの拍子でいきなり画面が縮小した。

このデータベースではカレンダー形式で日々のデータを入力するんだけど、標準だと日曜から金曜までしか表示されず、土日ぶんは横スクロールしないとならなかった。

ff_normal

それがなぜかすっぽり画面に収まった。

ff-small

調べてみたら、Firefoxのキー操作でAppleキー(⌘)を押しながらマウスのスクロールホイールを回すと、画面が自在に縮小・拡大することがわかった。

これは便利!

そろそろ老眼が入ってきて、夕方になって疲れてくるとパソコンの文字サイズを大きくしたくなる今日この頃に、ぴったしのナイスな機能です。

(すんません。Windowsでは未確認だけど、⌘の代わりにWinキーではないだろか?)。

コメント(2)

Windowsでは[CTRL]キー+マウススクロールです。IEでもエクセルでもワードでも同じように使える機能です。これ便利でいいです。特に,小生の場合,エクセルで講座会計をまとめているので,この機能多用します。そのわけは,大学の発注入力画面が横に大きすぎることに対応できるからです。Firefoxは確かめていなかったです。

西村先生、アドバイスありがとうございます。Windowsで動作確認しました。MacのWordやExcelでも[CTRL]+スクロールで同様に動作しました!(知らなかった)。便利です。
Firefoxで[CTRL]+スクロールすると、Macだと履歴を行ったり来たりしますね。これはこれでまた便利ですね(操作の統一性がないのはマズいけど)。

アーカイブ

法政心理ネット