『ぼくのアスペルガー症候群—もっと知ってよぼくらのことを』

kennethhall

『ぼくのアスペルガー症候群—もっと知ってよぼくらのことを』ケネス・ホール著 東京書籍 2001

アスペルガー症候群を持ったケネスくんが書いた本です(実際には編集者が聞き取って文章にしています)。

自閉症やアスペルガー症候群を持った子どもが、どんなふうに世界を見て、感じているのか垣間見れます。

応用行動分析学(ABA)の支援方法を、子どもの方はどのように考えているのか、自分はこの本で初めてそういう視点に出会いました。

ハウツー本ではありませんが、軽度発達障害を持った児童・生徒さんを担任してらっしゃる先生には、ぜひ読んでいただきたい一冊です。

ぼくのアスペルガー症候群―もっと知ってよぼくらのことをぼくのアスペルガー症候群―もっと知ってよぼくらのことを
ケネス ホール Kenneth Hall 野坂 悦子

東京書籍 2001-12
売り上げランキング : 23,365
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

アーカイブ

法政心理ネット