キャッチーなコピー その2

前回は,素敵なコピーの紹介をしました。

今回は,ざ・残念なコピーです。

プロ野球のホーム球場には,球団を宣伝する登り旗などなど,いろいろな工夫が凝らされています。

ある日,後楽園に行ったら,一連の登り旗がたなびいてました。そこには,「打倒 ・・・」というコピーが。

「打倒 なんとか」というコピーは,昔から使われていますねぇ。

その「なんとか」の中に,倒したい相手が入ります。

例えば,キリンの会社であれば「打倒 アサヒ」とか…。つまり,手強い相手をやっつけるぞ!

という意味ですね。

さて,後楽園の**監督の登り旗。よくよく見ると「打倒 常勝」  って?,なに??

常勝を倒す?常勝しないってこと?よし,負けるぞ?っていう意味?!

これは,残念なコピー・・・として,このブログを書き始めましたが,もしかしたら,

「衆人の注意を引く」という意味では,すごいコピーなのかも知れません。

すくなくとも,ここに紹介されているし…

コピーは深いですね。

このブログ記事について

このページは、福田 由紀が2012年8月27日 15:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キャッチーなコピー その1」です。

次のブログ記事は「暗唱のすすめ?!-教授法としての暗唱-」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.1.2