2010年4月アーカイブ

さる金曜日、心理学科の藤田哲也先生が担当されている基礎ゼミを参観させてもらいました。藤田先生の基礎ゼミの映像は、ウェブで公開されています(こちら からどうぞ)。僕は、前の大学で初年次教育のとりまとめをしていたこともあり、法政大学に勤務する前から映像を拝見していました。それを生で見ることができたということで感激です。


授業のスタートから学生へのインパクトのあるメッセージを織り込みながら、ときにペアワークも入れながら、90分間をフル活用したその授業はとてもエネルギッシュで、受講生も引き込まれていました。もちろん、僕も圧倒的に引き込まれてしまい、何もしていないのに授業後にはつかれました(苦笑)。


初年次教育の重要性は十分に浸透していると思いますが、掛け声倒れで中身が伴っていない大学・教員も少なくないのかなと感じることもあります(僕のことです、汗)。しかし、藤田先生の授業は本物。僕も、改善を検討すべき点が明確になったり、効果的なアイディアをいただけたりしました。感謝です。


そして、ひそかに、また参観させていただこうと考えています(笑)。藤田先生、ありがとうございました。

ごあいさつ:荒井弘和

2010年4月1日より心理学科に着任いたしました荒井弘和です。これから、このブログを活用させてもらって、情報を発信できればと考えています。どうぞよろしくお願いします。

このアーカイブについて

このページには、2010年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2010年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.3.2